公益社団法人 全国賃貸住宅経営者協会連合会(ちんたい協会)の公式サイト

令和6年能登半島地震に関して

トップ > 令和6年能登半島地震に関して

賃貸型応急住宅の供与について

令和6年能登半島地震により被害を受けられた皆さまに、心よりお見舞い申し上げます。 お亡くなりになられた方々のご冥福をお祈りするとともに、ご遺族に心からお悔やみを申し上げます。 被災地域の一日も早い復興をお祈りいたします。 当会では国や被災自治体と連携し、被災者の
住まいの確保に尽力してまいります。


当会では、災害時に関係省庁や自治体並びに支部等と連携し、被災者への住宅支援を迅速に
行えるよう、石川県と「災害時における民間賃貸住宅の被災者への提供等に関する協定」を
締結しております。
災害時における民間賃貸住宅の被災者への提供等に関する協定


賃貸型応急住宅は災害救助法が適用された場合に、災害により住宅が全壊等の被害を受け、 自己の資力では居住する住宅を確保できない被災者に対し、 災害救助法が適用された市町が民間賃貸住宅を借り上げて提供する制度です。
手続きの流れの詳細、お申込みのお問い合わせは各市町または下記HPへお問い合わせ下さい。 石川県ホームページ 賃貸型応急住宅の供与について


お問合せ先

■賃貸型応急住宅の制度について
⇒下記のサイトを参考に居住されている市町の相談窓口へご連絡ください。
市町の担当窓口一覧


■賃貸型応急住宅の申込について
⇒下記のサイトを参考に居住されている市町の相談窓口へご連絡ください。
市町の担当窓口一覧


■賃貸型応急住宅の相談窓口
⇒電話番号:0120-27-1000 
 接続番号:388006
※ガイダンスにしたがって接続番号をご入力ください。
〔(公社)全国賃貸住宅経営者協会連合会 石川県支部・金沢支部〕
〔全国賃貸管理ビジネス協会 北陸支部事務局内〕

※ 物件の安全確認・物件供給の関係上、金沢市内を中心にご案内しております。

■ご参考:全国への転居・移住をご検討の方へ
安心ちんたい検索サイト

pate-top